Sponsored Link


ふなっしーアルフィーのコンサートで転落も、ドクターの検品で問題梨♪

ふなっしーファンクラブ(非公認の)ふなこです

 
 
この前のイベントで

 


 


 
ということで
クリスマスコンサート2日間のうちの
どちらに行くのかと思ったら・・
 

Sponsord Link

 


 
おっ♪
 


 


 


 


 

ごめんヾ(。゜▽゜)ノ明日は出ないなっしー♪ ヾ“@lamour_sincere: @funassyi 明日のTHE ALFEEさんのライブにも参加なし?行こうと思ってるなしが(・゚д゚`≡・゚д゚`)”

— ふなっしー (@funassyi) 2014, 12月 23


 
 


 
ん?イリュージョン?
 


 

アンコールで「ふなっしー」が駆けつけ、
高見沢俊彦(60)がプロデュースした
「梨空レインボー」など2曲を披露したが、
歌唱中に高さ約2メートルのステージから
転落するハプニングが発生。

ふなっしーはしばらく動けず、スタッフに
支えられてステージ脇に下がったが、
数分後に再び姿を見せ、最後は得意のジャンプで
無事をアピール。
「ごめんなっしー。全然大丈夫なっしー」
と声を張り上げた。

ふなっしーがいない中、演奏を続けた高見沢は
「こんなにヒヤっとした武道館は初めて。
プロ魂を見た」と苦笑い。

桜井賢(59)は「病院行ったほうがいいぞ」
と声をかけた。
関係者によると、ふなっしーにけがはないという。

 


 

ロックバンド・THE ALFEEが23日
東京・日本武道館で行った40周年記念ツアーの
コンサートで、ゲスト出演したふなっしーが
高さ約2メートルのステージから転落する
アクシデントがあった。

メンバーの高見沢俊彦(60)の作曲で
歌手デビューしているふなっしーは、
アンコールで登場。

メンバーから「せっかくだから前で歌えよ」
と促され、舞台最前部で最新曲「梨空レインボー」
を歌っている最中、ジャンプした拍子に足を踏み外し、
アリーナ席に体をたたきつけられた。

しばらく横向きに倒れて動けないまま、歌唱を続行。

その後、関係者に支えられながらステージ脇に消えた。
3人は驚いた表情を見せつつも演奏を続行。
ふなっしーは約3分後に再登場し、
「全然大丈夫なっしー。これが本当のイリュージョン」
とジャンプした。

3人はこの日がグループでは最多の85回目の聖地
での公演。

高見沢は「こんなにヒヤッとした武道館は初めて」
と苦笑い。関係者によれば、
ふなっしーは、大きなケガはなく、
病院にも行っていないという。

 


 


 


 


 


 


 


 


 
キャラ設定にまで気にかけていただき
アルフィー関係者の方も
いい方なしなー(・∀・)
 


 


 
「片方に両方の足が入ってしまって」

これが原因で、
しばらく動けなかったとしたら

痛いとは思いますが
少し安心させられますね ^^;
 


 
激しく叩きつけられ・・
衝撃でしばらくもん絶・・

この表現がおおげさなことを
祈るのみ・・
 


 

うふふ、ありがとなしな(^^ゞ


 


 


 


 


 


 
こんなエピソードも出たようです
 


 


 
休みとったんだね、よかった(・∀・)
 


 


 


 


 

いろいろ教えてくれて
感謝なっしー!!! (^^ゞ

アルフィー好きな方って
気づかいのできる、
優しい方が多いなっしなー☆彡
 


 


 


 


 


 


 


 
20+α あるので、
ふなっしーなちゃんのツイッターで読んでください♪
 


 


 


 


 
これが、特注のいただいたギターなしな ☆彡
かっこいいなっしー♪
 


 

きのう23日にロックバンド
・THE ALFEEの40周年記念ツアーコンサートに、
ゲスト出演し、高さ約2メートルのステージから
転落するアクシデントがあった。

ふなっしーが一夜明けた24日、自身のツイッターを更新。
心配の声に「安心して」と呼びかけた。

この日、ふなっしーは「みんなーおはなっしー」と
あいさつ。

フォロワーからの「ニュース見てビックリしたよ 
大丈夫?」との心配の声に「全然大丈夫なっしー♪ 
一応梨ドクターにも検査して貰うから
安心してなっしー♪」と呼びかけ。

さらに「紅白強行突破の為にも病院で検査してきてね」
と声をかけられると「ガードマン2人までなら
引きずってでも突破するなっしー♪」と力強く応えた。

続けて「昨日は武道館でTHE ALFEEさんから
ステキなプレゼントを頂きましたなっしー♪」と
サイン入りギターの写真を掲載。

「ご迷惑お掛けしてしまったにも関わらず、
本当に優しくして頂き誠にありがとうございます
なっしー♪」と感謝の言葉をつづった。

きのうのライブでふなっしーは、
舞台最前部で最新曲「梨空レインボー」を
歌っている最中、足を踏み外し、アリーナ席に落下。
一旦、ステージ脇にはけるも、
再びステージに登場し元気な姿を見せていた。

 


 


 


 


 


 
「めざまし」「ZIP」「PON」などで放送♪
 

 

 
ちょっと画面が見づらいですが
0:18より「PON」スタート
 


 


 

アンコールでは、40周年のお祝いに
交流の深いふなっしーが登場
「今年も武道館に呼んでくれてありがとなっしー」
「そして今日ふなっしーのアルバムがオリコンで
4位なっしー。
高見沢さんの素晴らしい曲のおかげなっしー」
と喜びと感謝を伝えていた。

ふなっしーのアルバム『うき うき ふなっしー』
から高見沢俊彦が曲を提供しプロデュースした
「梨空レインボー」がここで初披露された。

「梨空レインボー」のパフォーマンス中に、
興奮のあまりふなっしーがステージから
ころげ落ちるというアクシデントもありつつ、
高見沢の「ふなっしー大丈夫?」という心配の声に
「イリュージョンなっしー」と返すふなっしーも
会場を大いに賑わせた。

 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

12月23日に日本武道館で行われたロックバンド
・THE ALFEEのツアーコンサートで、
ゲスト出演した、ふなっしーがステージから
転落するハプニングがあった。

当日のネットニュースや翌日の情報番組では
一斉にこのハプニングを取り上げ、
なんと夜の報道番組でも取り扱っている
テレビ局もあった。
ふなっしーは少し大げさになるかもしれないが、
国民的キャラクターになりつつあるようだ。

昨年はどんなにふなっしーに関する好意的な
記事が出ても、“船橋市のために何もしていない”、
“金儲けしか考えていないだろう”という
批判コメントも多く見受けられた。

昨年も今年と同じく船橋市内の保育所へ自ら
クリスマスプレゼントを配って回ったり、
地元の商店街や梨農家のためにキャラクター
使用料を無償にするなど、ふなっしーは
可能な限り船橋市に協力している。

また船橋市特産の梨のPRのため、今年8月には
船橋市の市長らと一緒に札幌入り。

激安スーパーにある食堂の自販機横で、
公認キャラの“船えもん”と一緒に
「船橋の梨は美味しいなっし~」と甲高い声を
張り上げていた。

今や億単位の年収があると言われるふなっしーだが、
こうした地道な活動は欠かさず行っているのだ。

だが大手のメディアではニュースとして
扱わないこともあり、派手なパフォーマンスで
奇声を発するだけがふなっしーと誤解され、
毛嫌いする人がいても不思議ではなかった。

だが今回“ステージから転落した”という
ネットニュースに寄せられているコメントの中に、
ふなっしーに対する批判は本当に少ない。
「大丈夫ですか?」「ちゃんと病院へ行って」と
体調を心配する多くの声と、それに交じって
「努力家でプロ意識が高い」
「周囲への心遣いがすごい」
「ちゃんと学があって、頭が良い」など、
ふなっしーを称賛する声が多いことに驚く。

今までふなっしーの熱心なファンの間でしか
認知されていなかったことが、
一般の方々にも広まってきているのだ。

さて今年の大晦日・NHK紅白歌合戦にも、
ふなっしーは出演することができるのか? 
12月24日の『ふなっしーツイッター』
では“ガードマン2人までなら引きずってでも
突破(出場)するなっしー”とつぶやいているが、
NHKから良い知らせが届くことを祈っている。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

 


 


Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ