Sponsored Link


ふなっしーNYの「東京ランウェイ」やバーディーくんとの交流をまとめました♪

ふなっしーファンクラブ(非公認の)ふなこです
 
 
 
ふなっしーがNYでモデルデビュー?

するのかどうか、今だ不明ですが

大役を仰せつかった

「東京ランウェイ」のアンバサダーとしての任務を

まとめていきます(・∀・)♪

 

Sponsord Link

 

ふなっしーが、「ニューヨークコレクション 2015A/W」
の公式プログラムとして現地時間2月19日に開催される
「東京ランウェイ・ミーツ・ニューヨーク」の
アンバサダーに起用されたことが3日、わかった。

日本のリアルクローズイベント「東京ランウェイ」が
「東京ランウェイ・ミーツ・ニューヨーク」として、
日本の人気7ブランドと2015年秋冬ファッションショー
を実施。

クールジャパンを世界に伝える事に意欲を燃やす
ふなっしーが、日本のファッションカルチャーを
伝える「東京ランウェイ」と異色の
コラボレーションを果たす。

ふなっしーがモデルとしてショーに出演するか否かは
現在、出展ブランドと交渉中。

この模様はフジテレビ系「とくダネ!」での
独占レポートが決定している。

■TOKYO RUNWAY meets NEW YORK
日程:2015年2月19日(木)
   11時~開催予定 ※現地時間
会場:Lincoln Center For The Performing Arts

来場予定客 :ジャーナリスト、バイヤーを
       中心とした約1000名~約1400名

正式発表♪

「ハン アン スーン」のコレクションに登場でしょうか?

「HAN AHN SOON」 HP

イッテQのドイツロケから、ニューヨークに直接ではなく
一度日本に帰国(・∀・)

東京ランウェイ実行委員会は、
ニューヨークコレクション 2015AW
の公式プログラムとして
「東京ランウェイ・ミーツ・ニューヨーク」を
2015年2月19日(木)にリンカーン・センターにて
開催いたします。※現地時間11:00予定

この「東京ランウェイ・ミーツ・ニューヨーク」
のアンバサダーに、日本を代表するゆるキャラ
“ふなっしー”が就任する事が決定いたしました。

クールジャパンを世界に伝える事に意欲を燃やす
“ふなっしー”と、日本のファッションカルチャーを
伝える「東京ランウェイ」がコラボレーションします。

“ふなっしー”がモデルとしてショーに出演するか
否かは現在、出展ブランドと交渉中!

この模様はフジテレビ系「とくダネ!」が
独占レポートすることが決定しています。

盛り上がってきたなっしー!

こちらのリンク先で

2月19日25時から放送 ☆彡

ふなっしーは、果たして
モデルとしてショーに出演するのか?

そして、こちらの動画に映るのか・・??
不明ですが

日本時間は25時
現地時間では11時

「日本とニューヨーク州の時差は-14時間。
 日本が14時になるとニューヨーク州は
 同じ日付の0時となる」

とのことなので

25-14=11時
コレクション自体ははじめから見られるようです
(・∀・)

マイナス10℃・・ドイツより、寒い??

CNNのウィルさんが昨年の
「ご当地キャラクターフェスティバル」の際に
インタビューした記事ですね(・∀・)

(笑)

うんうん♪

ふなっしーは出てませんが
かっちょえー!(・∀・)

みんな妄想止まらず・・(*´∀`*)

今晩、放送されるストーリーミング動画に
ふなっしーもしっかり映ってることを期待しつつ☆彡

おーーニューヨーク着いたなしね(・∀・)♪

ん?

「午前中リハーサルで午後からNY名所で撮影」

リハーサル??ということは
コレクション出ず、でしょうか・・??

何やら、雲行きが怪しくなってまいりました 笑
いえ、ただの疑心暗鬼かもしれません・・

ふなっしーが、BOOWYの「NO NEW YORK」(1982年)を歌い

(笑)

以前のツイから5時間ほど・・仮眠取れたんでしょうか?

日本時間21時台
ニューヨーク現地時間7時台に
お仕事に出発するふなっしー ☆彡

今日も、気をつけていってらっしゃーい♪

おお、裏ワザがあったなしな(・∀・)

ワクワク、ドキドキ

出るのか、出ないのかモヤモヤしていたら・・

ぎゃーーー、カワユ♡

左の写真の男性、
ふなっしーマフラー&バッグ ♪

(笑)

本番は裏方・・

なかなか始まらず・・・

突然、音が鳴り出しスタート

後ほど、公式動画も公開されました(・∀・)

で、このオープニング動画後は

ランウェイをただ、モデルさんが歩くのみで
緊張感のある、張り詰めた雰囲気・・

これは、ふなっしーの出る幕なし、か
と思っていた通り

コレクション終了(・∀・)

でも、同じ空気感じられて嬉しかったなっしー

そして、興奮冷めやらぬ翌日の朝

えっ、「とくダネ!」で中継?

同じツイ2回も送ってる・・
バタバタなんでしょうか?

急に現れたふなっしー

別のニュースを放送しながらも
ワイプに登場し、そして本題に

まとまった動画UPされてます(・∀・)

私のは、ぶつ切りで、すいませぬ・・

アメリカ・ニューヨークから毎週金曜日に、
海外の最新ニュースをお届けする「NYコーナー」。

ニューヨークの西橋さんと生中継でやりとりする
おなじみのスタジオに…ふなっしーが乱入!

元気よくスタジオを動き回るふなっしーだが
VTRはそのままスタート。

内容は感動的なニュースだったのにワイプの
ふなっしーが気になって何も頭に入って
こないじゃないか!
でも、なんでニューヨークにいるのかと思ったら…

西橋「ふなっしーは今、ニューヨークコレクション
のために、ニューヨークに初出荷されているん
ですよ(笑)」

そんな、ふなっしーにスタジオ出演者らが
質問を投げかけてみると…

菊川「今のVTRみて、ふなっしーはどう思ったんですか
感想聞かせてください」

ふなっしー「…えっ?VTR??」

小倉・笠井・梅津「見てないよ!」

ふなっしー「…感動したなっしー、いい話だった
なっしー!」

目が大きいのに、VTRはあまり見てなかったよう。

ふなっしーのニューヨークの旅は来週月曜日に
「とくダネ!」で放送予定なのでご覧下さい。

ふなっしーが「とくダネ!」で
同局ニューヨーク支局に出没した。

ふなっしーがアンバサダーを務めるファッションイベントの
「東京ランウェイ・ミーツ・ニューヨーク」のため渡米。

番組MCの小倉智昭から「何でいるのかと思っちゃたよ」
との問い掛けに「たしかにそうなっしなー」と答え、

笠井信輔アナウンサーからニューヨークの感想を聞かれると
「おっしゃれな街なっしなー。どこ行っても楽しい」
と大喜びしていた。

渡米には、2人分の料金がかかったそうで、
現地では決めゼリフの“梨汁ブシャー”を英語で
「ペア・ジュース・ブシャー」と直訳、
子供たちには「食いつきが良かった」と手応えを語っていた。

矢野顕子さん♡

NYで2月 11にちから19日まで行われている
NYファッションウィーク。

最終日に近付いた今日、なんと日本から、
ふなっしーが来ていた!!

聞いたところによると、どうやら
NYファッションウィークに来るのが夢だったようで、
今回東京発のデザイナーのHan Ahn Soonのショー
に招待され、念願が叶ったそう。

この日のためにHan Ahn Soonは、
ふなっしーの服もデザイン。

ご本人によるとモードを意識したデザインで、
ふなっしーの色に合うものを考えてデザインしたということ。

リハーサルではNYコレクションのランウェイ
まで歩いていた!!!

舞台裏でもいるだけでかわいくて、スタッフやモデルも、
かわいいかわいいと、すぐに寄ってきて
輪ができてしまう人気ものぶり。

私もNYにいるので、ふなっしーの人気は人から聞いてしか
知らなかったのだけど、本当にそこにいるだけで
かわいかった。

周りの人が一瞬で笑顔になってしまうのが素晴らしかった。

残念ながら、なぜか本番のショーでは登場しなかったけど、
NYでも人気が出るかも、とすら思えた。

razu razuさん(@razurazu)が投稿した写真

インスタグラムのふなっしーのお写真
うのっじーさんなど、
沢山ツイートしてくださってたのですが
(感謝です♪)

容量がかなり重いので、
お写真のみを掲載していきます

Skye Strackeさん(@skyemeow)が投稿した写真

@jennalandry7が投稿した動画

NY市に公式ご当地キャラさんが居たとは!?
バーディくん、こんなっしー♪

大寒波襲来のニューヨークを訪れていたふなっしーを
もてなしてくれたのは、GreeNYCマスコットキャラクターの
バーディー(Birdie)くん。

その様子がバーディーくん公式YouTubeチャンネルで
早くも公開され、あまりの寒さで顔面シワだらけに
なりながら梨皮一枚で頑張るふなっしーが話題になっている。

ニューヨーク市公認のマスコットキャラクター
・バーディーくんは、ニューヨーク市の環境保護や
都市緑化プログラムの広報を担当している。

バーディーくんは長身で、ほっそりとしたした美脚の持ち主。
オフィシャルな場面では眼鏡やネクタイを着用するなど
大変なお洒落さんで、ニューヨーク市が開催する
様々な関連イベントで大活躍している。

『バーディーくんツイッター』に、
「今日、日本から友人のふなっしーさんが、
私の職場を訪ねてきてくれました」とのつぶやきと共に、
ニューヨーク市庁舎の前に立つバーディーくんと
ふなっしーの写真が掲載されている。

またバーディーくんは公式YouTubeチャンネル
『Birdie NYC』で、「Funassyi visits Birdie at City Hall」
タイトルの動画を公開。

冬用の帽子を被りネクタイを締めて出迎えた
バーディーくんの案内で、市庁舎周辺を散策するふなっしー。

脚の長いバーディーくんの後を遅れまいと、
短い足でふなっしーは必死についていく。

この日(現地2月20日)のニューヨークの気温を調べると
最高気温−6度、最低気温−16度と過酷な寒さであった。

だが『ふなっしーツイッター』によると、
「今夕方五時なっしー♪気温マイナス10度と梨的に
適温で過ごしやすいなっしー♪」とふなっしー的には
この寒さは気にならなかったようである。

また梨皮の事情なのか極度の低温で顔面にシワが
大量発生し、写真や動画を見たファンが大変驚いていた。

そして別れの時、熱い抱擁を終えた後、手(羽?)を
振りながらバーディーくんは去って行くふなっしーを、
いつまでも見送ってくれた。ジーンとくる光景だ。

ただ問題はふなっしーが、自転車でどこに帰って行ったかである。

(TechinsightJapan編集部 みやび)

臨時速報です。つい先ほど、情報が公開されたため
まだよく分からないことも多々ございますが、
NY入りしているふなっしーさんが、2015年1月20日
(米国東部時間)、NY市役所前にて、
ゆるキャラ界初の日米首脳会談を開催。

その模様は、ニューヨーク市による環境保護や
都市緑化プログラムの広報担当者(鳥?)のバーディーくん
(Birdie)のツイッター、フェイスブック、Youtubeからも、
英語のメッセージ付で全世界へ配信されています。

以前、NY市長が交代する際に去就が注目されていた
バーディーくん関連の記事のあとがき部分に、
『(せっかくNYを訪れたくまモンさんは)
NYのゆるキャラのバーディくんのところにいって、
一緒にNYの環境保護や都市緑化プログラムに参加するとか、
バーディくんにも協力してもらって何かイベントを
仕込んでおけば・・・ユニークで興味深いニュースとして
世界中で報じられたかもしれないのに、もったいない。』

と書きましたが、今回、ふなっしーさんの訪NYでは、
そのときの提言が実現したかたちとなりました。ビックリ。

ついさきほど、各種ソーシャル・メディアに情報が
出たばかりですが、ものすごいスピードで動画まで
公開されてます。一部を以下、ご参考まで。

SAPEURさん(@sapeurllc)が投稿した写真

Tsubasa Watanabeさん(@tsubi)が投稿した写真

なんか、ふなっしーについて
普通に会話されてるのを見ると
すごいことなしな

矢野さんも、寒い寒いと言っていたNY

ふなっしーがNYに訪れたその時
120年に一度の歴史的な寒波だったそうです

米東部は20日、歴史的な寒波に見舞われ、
AP通信などによると、
首都ワシントン近郊のレーガン・ナショナル空港では
氷点下14.4度で、2月20日としての最低気温を
約120年ぶりに更新した。ニューヨークの
セントラルパークも氷点下16.6度となり、
1950年以来の記録を破った。

ニューヨークのイースト川には氷が浮かび、
マサチューセッツ州ではボストン行きの
乗客100人以上が乗ったフェリーが氷で一時運航が
難しくなった。

今日、「それマジ!」で体験したマイナス15度も
寒そうでしたが、

「適温だった」っていうのは
強がりでなかった事を祈りつつ・・

うーん・・独占取材と前宣伝してた割に
正直、中途半端な編集に、放送時間・・

これは、ファンゆえに
期待しすぎてるから受ける印象なのか
どうなのか・・

何か、釈然としない内容でしたね

当初から、なぜ「とくダネ!」さんが独占取材??
という違和感があって消しきれませんでしたが

同じ朝のフジテレビだったら
お忙しいとは思いますが
「めざましTV」の軽部さんに
次回は、お願いしたいなしな 笑

このツイで、どんだけみんなが救われるか・・
担当者さん、分かってるなっしー(TдT)

あっ、これ、番組で出てたジュエリーですね
(・∀・)

「108FACTORY」さんから
3月13日から発売

商品

・ゴールドネックレス(数量限定)
・シルバーのネックレス・ブレスレット

販売

・専用通販サイト
・セレクトショップ
・ポップアップストア
・テレビ通販

売上の一部は東北支援チャリティーに寄付

NYコレクションでは、モデルにネックレスを
プレゼントする仕掛けで話題をよんだとありますが

この企画は流れてしまったようですが(^_^;)

「とくダネ!」さんで放送されただけでも
大反響があったなっしー♪

うんうん、いつもチャレンジャーなしな♪
みんな、応援するなしよ(・∀・)

東スポさんの記事
「ふなっしーNYコレクションのランウェイ禁止「品格落ちる」
に関して(・∀・)

ポップで、かっこいい動画♪

あれー、こんなお洋服があったなしね♪

日本を代表するゆるキャラ「ふなっしー」も
「TOKYO RUNWAY meets NEW YORK」アンバサダーとして
応援に駆けつけ、参加ブランドのHAN AHN SOONの衣装を
着用し、出演モデル、デザイナー、スタッフを盛り上げた。

凍ってる・・(;・∀・)
120年に一度の寒波も伊達ではなく・・

2月19~21日までニューヨークを訪れていた、
ふなっしー。

ニューヨーク市公認のマスコットキャラクター
・バーディーくんと交流を深めたふなっしーは、
なんとニューヨーク市長室の公式ツイッターで
「a pear(funassyi)」と写真付きで紹介されているのだ。

ニューヨーク市の環境保護や都市緑化プログラムの
広報を担当している、バーディーくん。
ふなっしーと市庁舎周辺を散策したり、
CITY STORE(ニューヨークのオフィシャルストア)を
案内してくれた様子は『バーディーくんツイッター』や、
公式YouTubeチャンネル『Birdie NYC』で公開されている。

それだけではない。なんと、ニューヨーク市長室の
公式ツイッター『NYC Mayor’s Officeツイッター』でも、
ふなっしーの来訪が伝えられているのだ。

2月20日はバーディーくんのツイートをリツイート
しているだけだが、23日(現地)「A bird, a pear
and environmentally friendly, sustainable fun.」と、
ニューヨーク市長室がふなっしーを正式に取り上げている。

先に紹介した写真に反響があったのだろうか。

“みんなが応援したくなるようなフレンドリーな雰囲気”とは、
日本のふなっしーファンにとっても嬉しい言葉である。

また、『東京ランウェイツイッター』では、
一部のマスコミが“ふなっしーがニューヨーク
・コレクションで恥をかいた”と伝えたことについて、
これを否定した。

そもそもネットニュースなどでは、
“「東京ランウェイ・ミーツ・ニューヨーク」の
アンバサダーにふなっしーが就任”とあるが、
モデルとしてデビューするとは書かれていない。
ただショーに出演するか否か―という触れ込みはあった。

海外のコレクションは大変厳しく、
モデルはオーディションに合格しても当日まで
気が抜けないと言われている。

前日にキャンセルがあるのも珍しくなく、
本番直前に全員並ばされて「やっぱり君いらない」と
告げられることもあるそうだ。

しかしトップモデルを目指すなら、そんなことに
落胆しているヒマなど無いのだ。

今回ふなっしーがモデルとしてショーに出演
できなかったことは残念であったが、これは“恥”なのだろうか。

舞台裏でふなっしーは場を盛り上げ、関係者やモデルらに
大人気だったという。

東京ランウェイのツイッターを通じて、プロデューサーも
「ふなっしーが日本のファッションと文化を世界に
伝えたいという熱い想いがあって、今回アンバサダーを
お願いしました。誰がどう評価してもふなっしーの
日本への愛は本物です」と力の入ったコメントを寄せている。

東京ランウェイの関係者やモデルらがSNSで、奮闘している
ふなっしーの姿を多数写真で紹介しているが、
どれも一緒に写る人たちは笑顔ばかりだ。

またニューヨーク市長室が日を置いて、ふなっしーの話題を
ツイッターで取り上げてくれたのも名誉なことである。

記者は今回のニューヨーク訪問が、
ふなっしーの大きな夢に繋がっていると信じたい。

(TechinsightJapan編集部 みやび)

ふなっしーにインタビューしてきたなっしー!
(← 多分、使い方あってる。と思う。 )

人気を考えると、今の日本では不可能と
言われてる貴重な取材です。

過去、400人にインタビューしてきて、
初めての“人じゃない取材相手”です。
(あ..MAN WITH A MISSIONがいた、、、)

New York Fashion Weekにゲストで来た
ふなっしーはニューヨーカーからも大人気!でした。

楽屋でメイクする(笑)
ふなっしーを着替え途中のNYのスーパーモデル
たちが、写メ撮ってるw

リハーサルでランウエイを歩いた貴重な写真ですw

すっごい運動神経なんですね。(知らなかった)
飛んでたよw

在米15年の僕は何も知らずに、インタビューに関して、
当初「どうせ、絵だけ撮って(取材風景をカメラに
納めて)あとは事務所とやりとりするんだろ」
とか言ってました。

それがまったくのガチ!(笑)ふなっしーは、
ふなっしーであって、世界にひとりだけなんだね!!
知らなんだw

悔しいかな、しゃべりも面白いんでやんのw
(梨汁ブッシャーも頂きました♡)

Twitter上で、多くの方に、“ レコーダーは
目の位置に!”とご指摘頂きました(笑 )

こっちは最初、自然と声のする目の位置に
レコーダーを当ててたのを、気を遣って慌てて
口元にしたのに、そっちが間違いだったみたいw

爆発的な人気を誇る理由、今回わかった気がします。

ただの“ゆるキャラ”なんかじゃない。 

そこにいた人すべて、人種を問わず、
みーんなを笑顔にしてました♪

今週末2月28日号発刊「WEEKLY BIZ」、
発行人インタビュー「ガチ!」にて掲載予定です。

お写真沢山で、
今週末のインタビューもUP ぜひお待ちしてますなしー♪

嬉しい援護射撃が沢山( ;∀;)

@jennalandry7が投稿した写真

バーディーくんとの温かい交流 ☆彡

ふなっしーがニューヨークに来た時は
ちょうど極寒の寒さとなっていましたが、
その寒さにも負けず、ニューヨークでも元気に
応援をしていたようで子供たちにも人気だったようです。

一方のバーディーくんは、ニューヨーク市が行っている
GreeNYCの公式マスコットキャラクターとして
活動しています。
ふなっしーとも仲良くなれたようですね。

GreeNYCは、2007年にニューヨーク市の市長室が
2030年までに市の温室効果ガスを30%削減させる
目標をたて、その達成に向けて市民参加の活動を
目指して始めた活動です。

ニューヨーカー一人ひとりの小さな取り組みにより、
環境にやさしい都市づくりを目指しており、
環境にやさしいライフスタイなどの紹介を行っています。

ふなっしーの訪問は市長室の公式アカウントでも
紹介されるなど、ニューヨーカーにとっても
親しみ深いものになったのではないでしょうか。

スパンコール感が出てる!スゴっ☆彡

先日、日本からNYを訪れていたふなっしーさんと
日米ゆるキャラ対談をした、NY市の環境保護や
都市緑化プログラムの広報担当者(鳥)の
バーディーくん(Birdie)は、今、日本へ
ご帰国したふなっしーさんとの出会いを
とても懐かしんでいるようです。

たぶん、日本の皆さんからバーディーくんに寄せられた、
心のこもった暖かいメッセージやお礼の言葉の
影響もあるのでしょう。

ふなっしーさんが日本に帰国した後も、二人で仲良く
一緒にジャンプしたり、肩を組んでる写真を
ツイートしたり、日本のチビッ子が描いてくれた
ふなっしーさんとバーディくんの二人の絵を
リツイートするなど、なんと直近8件のツイートのうち
7件がふなっしーさん関係という状況

本業のNY市広報のお仕事そっちのけで、ふなっしーさん
にご執心のようでして、遠く離れた大切なお友達を
想うバーディくんの様子を見てると、
なんだか少し切なくなるほど・・・。

日本でも、「ゆるキャラ」という言葉が誕生する以前、
ほんのちょっと昔までは、アニメや漫画や何か有名な
ブランドの一流キャラクター以外のご当地キャラなどの
キャラクター・マスコットは、殆ど誰にもまったく
相手にされないか、一時的にそのためのイベントで
注目されたり話題になることはあっても、
多くの方々から本当に心のこもった暖かいメッセージや
お礼の言葉を頂ける機会は滅多になかったと思います。

「ゆるキャラ」という概念がまだないアメリカでは、
今も当時の日本のような状況。

今回、NYを訪れたふなっしーさんを歓迎したことで、
日本の皆さんから数多くの心のこもった暖かい
メッセージやお礼の言葉が届いたバーディくんは、
きっと、めちゃめちゃ感動していることでしょう。

また、「大切な身内がお世話になった恩は絶対に
忘れない」という日本文化によるものなのでしょうか
日本の皆さんからバーディくんへ素晴らしい内容の
ツイートがとにかく大量に届いてるんです。

そりゃ、直近8件のうち7件がぶなっしーさん関係
ツイートになっちゃいますよね。

もしかすると、今回のふなっしーさんとの出会いは、
バーティくんやNY市役所内の関係者の方々にとって、
バーティくんの中にまだ眠っている
「キャラクター・マスコット」としての将来の
可能性を気づかせる重要なターニング・ポイントに
なったのかもしれません。

とにかくこの感じですと、今回の一件を通して、
バーティくんやNY市役所内の関係者の方々が、
改めて、日本人や日本文化を大好きになったことは
間違いないでしょう。

108FACTORYさんのFACEBOOKページでも↑こちらの記事を取り上げており

ふなっしーが帰国したあと、
ニューヨークのほうが盛り上がってます。
ニューヨーク市役所の広報の方も、
すごい反響に驚いてます。

また訪れたエンパイア・ステートビルも、
ふなっしーが日本でビッグスターなんだと、
あらためて理解したみたいです(笑)。

とコメント。

2015-03-03 13.15.28

おー、
108FACTORYさんのツイッターで
使っている同じ写真が
NYのアンパイア・ステートビルのHPに掲載

すごいなっしー☆彡

 2月19日に行われた
「東京ランウェイ・ミーツ・ニューヨーク」で
アンバサダーを務め、
ニューヨーク・ファッション・ウイーク(NYFW)を
盛り上げた日本のゆるキャラ、ふなっしーが
エンパイア・ステート・ビル認定のセレブリティーの
仲間入りを果たした。

ニューヨークのランドマークである
エンパイア・ステート・ビルには、世界から数多くの
著名人やセレブリティーが訪れており、
英国のウィリアム王子や俳優のトム・クルーズ、
歌手のマライア・キャリーなどが認定されているが、
日本からは、皇太子殿下と日本大使、オノ・ヨーコに
続く選出になった。

ふなっしーはニューヨークで、
「東京ランウェイ・ミーツ・ニューヨーク」の
バックステージでモデルやスタッフの緊張を
ほぐすために交流を図ったり、ニューヨーク市
公認キャラのバーディーと環境保護や都市緑化を
考える「マスコット・サミット」を行ったり
(ちなみに、バーディーは話せない)
精力的に活動した。

「東京ランウェイ・ミーツ・ニューヨーク」では、
元々登場予定ではなかったのに、
「主催者側に品格が落ちるとショー出演を断られた」
などという報道がされ、落ち込んでいたという
ふなっしーだが、
「ニューヨークでおもて梨を受けたなっしー。
光栄なことで恐縮してるなしよ……」
とコメントしている。

さらに、ふなっしーは大人女性向けジュエリーブランド
「フナッシー(FUNASSHI)」を3月13日に発売する予定だ。

新会社108FACTORY(ひゃくはちファクトリー)が
ふなっしーとライセンス契約し、ゴールドや
シルバーのアクセサリーを販売する。

常設店になるふなっしーLAND船橋本店が、
ららぽーとTOKYO-BAY北館1階にオープンするタイミングで
シルバーのネックレスやブレスレット、
274個限定でふなっしーをモチーフにした
シリアルナンバー入りの10Kネックレス(2万7400円)の
取り扱いをスタートする。

売り上げの一部は、東北支援のチャリティーに寄付される。

フジ系の番組ですね・・(・∀・)
沢山見せてくれたから、少し、許す 笑

10474147_413598358817224_285129073912501891_n

108FACTORY さんのfacebookにNYコレクションのお写真が

ふなっしーが米・ニューヨーク(NY)を訪れた際に、
やはり体力の限界に達してダウンしていたことが
分かった。

『ふなっしーNYプロジェクト』動画の中で「限界…なっし」
と横たわる姿が映されている。

しかし、ふなっしーはある塗り薬によって復活。
テンションMAXとなってマンハッタンを駆け巡った。

2月にNYを訪れたふなっしーがニューヨーク市公認の
マスコットキャラクター・バーディーくんに案内されて
街を見て回る様子がYouTube動画で公開されて話題となった。

大寒波襲来中だけに低温でシワシワとなった
ふなっしーの体調が心配されたが、
元気に自転車に乗る姿を見て安心したものだ。

だが、やはり裏側では疲労が激しく倒れる場面も
あったらしい。

2015年3月6日より公開されている
『ふなっしーNYプロジェクト』動画の
「funassyi Jumpin’ in NYC “NYC舞台裏編”」で
その姿が映っている。

「力が出ないなっし…」「足もボロボロなっし…」と
凍りついた歩道をトボトボと歩くふなっしー。
ついに階段のところで「もう…限界なっし…」
と横たわってしまう。

ところが、「こんな姿、みんなに見せられないなっし!」
と最後の気力を振り絞って待機車両に乗り込んだ
ふなっしーは、黄色い筒を取り出すと「塗るなっし!」
と足の裏に塗り始めた。

すると見違えるように回復。NYの街中を「テンション
MAXなっしー!」と走り回ったり、飛び跳ねたりと
以前よりも元気になったほどだ。

NYの人々もそんなふなっしーを見て笑顔になっていたが、
動画からも元気が伝わってくる。

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

ニューヨーク情報を10年以上発信している人気ブログ
『ニューヨークの遊び方』の作者・りばてぃさんは、
今回ふなっしーがバーディーくんと交流を持ったこと
に深い関心を寄せているようだ。

バーディーくんはふなっしーを連れて市庁舎周辺を
案内して回った直後、通常の業務報告と同じように
SNSを通して写真や動画を公開していた。

写真の枚数が若干多いのは、日本からの訪問者が
“ご当地キャラ”だったことが珍しかったのだろうか。

しかしふなっしーが帰国してからも、バーディーくん
は繰り返しツイッターにふなっしーとの思い出の写真を
載せ続けている。

2月28日のブログ『ニューヨークの遊び方』は
「ふなっしーさんとの出会いを懐かしむNYのバーディくん」
と題し、“本業のNY市広報のお仕事そっちのけで、
ふなっしーさんにご執心”なバーディーくんの様子が
ユーモラスに綴られている。

特に日を置いて投稿された、赤信号で止まっている
ふなっしーの背に、バーディーくんのさやえんどうの
ような手がそっと添えられている後ろ姿の写真に、
遠く離れた大切なお友達を想うバーディーくんの心情が
表れているようで切ない。

りばてぃさんはブログで、「NYを訪れたふなっしーさんを
歓迎したことで、日本の皆さんから数多くの心のこもった
暖かいメッセージやお礼の言葉が届いたバーディくんは、
きっと、めちゃめちゃ感動していることでしょう」
と述べている。

“ふなっしーがお世話になりました”、“ありがとうございます”
“今度はぜひ、日本に遊びに来て下さい”等々、たくさんの
お礼の言葉がツイッターに届けられているのだ。

「大切な身内がお世話になった恩は絶対に忘れない」
という、日本文化によるものなのでしょうか―と
りばてぃさん。

日本の女の子が描いたバーディーくんとふなっしーの絵を
ツイッターで紹介し、「上手ですね」と褒めてくれている。

日本人とのツイッターでのやり取りを、
バーディーくんも心から楽しんでいるようだ。

りばてぃさんは、今回のふなっしーとの出会いが
バーディーくんやNY市役所内の関係者の中で、
「キャラクター・マスコット」としての将来の可能性を
気づかせる、重要なターニング・ポイントになったのかも
しれない―と述べている。

また、この小さな異文化交流がきっかけで、日本の文化や
国民性が少しずつ知られることになり、多くの人々(鳥も?)
を心から魅了していく将来性に期待している。

(TechinsightJapan編集部 みやび)

Nx292x2015030900033_2.jpg.pagespeed.ic.UHIxlyrteR

AERA 2015年3月16日号より抜粋された記事なので
リンク先からどうぞ(・∀・)

 
 


Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ