Sponsored Link


12月23日までのふなっしーニュース

ふなっしーファンクラブ(非公認の)ふなこです

 

日々流れ行く

今日のふなっしー関連のツイッター情報を

 

リアルタイムで出来るだけ早く、

皆さんにお伝えします。

 

ふなっしーの面白い画像や、

ふなっしーの可愛い画像やイラストなど

ランダムに掲載していきたいと思います♪

 

時系列に、ドンドン上に追加していくので

よかったら、見てください♪

 

Sponsord Link

 


 


 

ふなっしーのアルバム
「うき うき ふなっしー♪
~ふなっしー公式アルバム 梨汁ブシャー!~」が
29日付オリコンチャートに4位で初登場すること
が22日確定した。

ご当地キャラの作品がトップ5入りするのは、
68年の統計開始以来初めて。
昨年11月発売のシングル
「ふな ふな ふなっしー♪
~ふなっしー公式テーマソング~」が8位を記録し、
くまモンが持つ13位(くまモンもん、同8月発売)
を上回った。

今年8月発売のシングル
「ぶぎ ぶぎ ふなっしー♪
~ふなっしー公式テーマソング第二弾~」も
12位を記録していた。

 


 

 
 
ほんとだ!元は、ちょっと地味な色なしな(・∀・)

昨年のツイート ↓
 


 


 
アルフィーさんにもらったこのギター
ふなっしー大事にしてますよね☆彡
 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

千葉県船橋市の児童館で開かれた
クリスマスのイベントに、全国的に人気を集める
「ふなっしー」が、サンタクロース姿で
飛び入り参加し、子どもたちにプレゼントを手渡しました。

22日、船橋市にある児童館で親子120人が
参加してクリスマスを祝うイベントが開かれ、
市の公式キャラクター「船えもん」とクイズを
していたところ、赤と白のマントを着て
サンタクロースにふんした「ふなっしー」
が突然登場しました。

事前に知らされていなかった子どもたちは、
「ふなっしー」の軽妙な動きに大喜びで歓声を上げたり
手を振ったりして、母親たちも携帯電話で
写真を撮ったりしていました。

「ふなっしー」は「メリークリスマスなっしー!」
とあいさつしたあと、子どもたち全員にタオルや
マスコットなどプレゼントを手渡しました。

今回のイベントは「地元の子どもたちが喜ぶことをしたい」
という「ふなっしー」からの申し出で実現したということで、

小学2年生と3歳の兄弟は「『ふなっしー』が出てくるとは
思っていなかったのでうれしかったです」と話していました。

また、母親は「これからクリスマスを迎えますが、
よい思い出になりました」と話していました。

 
このリンクから、NHKのニュースで
ふなマザーテレサの様子が見れます♪
 


 


 


 


 


 


 


 


 

船橋のご当地キャラクターふなっしーが12月22日、
多忙なスケジュールの合間を縫って
サンタクロース姿で船橋市内の小児救急病棟や
児童養護施設などを訪問した。

この日訪問したのは、船橋市内のロータス保育園
(藤原5)、八千代医療センター(八千代市大和田新田)、
薬円台児童ホーム(薬円台5)など4施設。

「有名になったら地域の子どもたちを訪問して
元気づけてあげたい」と、ふなっしーが
メジャーデビュー前から持っていた夢に賛同した
関係者が協力し、訪問が実現したという。

今や世界規模で活躍するふなっしーだが、
昨年12月25日にも「ふなサンタ」として
地域の保育園や商店街を訪問。
子どもたちにクリスマスプレゼントを手渡している。

ふなっしーは、ロータス保育園への訪問に際して
同園のクリスマスパーティーにサプライズ訪問。

園長以外のスタッフには事前に知らされて
いなかったため、突然の訪問に感動して泣き出す
子どもたちやスタッフの姿も見られた。

小児救急病棟を持つ八千代医療センターでは、
PICU(小児集中治療室)などを訪問。

普段ふなっしーのイベントに来ることができない
入院中の子どもたちに元気を届けた。

薬円台児童ホームでは「船えもんとクリスマス会」
として集まった子どもたちの前に、
ふなっしーがサプライズで登場した。

今回ふなっしーが用意したプレゼントは、
呼び掛けに共感したメーカーからの協賛など。

2000人分近いプレゼントを携え、
ふなっしー自らが多くの子どもたちに直接手渡した。

ふなっしーは「たくさんの子どもたちの笑顔を
見る事ができてうれしかったなっしー。

協力してくれた皆さんいつもありがとうなっしー。
感謝感激梨汁ブシャー!! 
来年以降も地域の子どもたちにプレゼントを
届けていきたいなっしー」と話していた。

 


 


 


 


 
素敵なお写真も☆彡
 


 


 


 


 


 
みずたまちゃん
おかげで可愛いふなっしーが見れたなっしー♡
ありがとなしな♪
 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

エッセイストの阿川佐和子さん(61)と
「ふなっしー」が対談を繰り広げた
11月15日放送の
NHK Eテレ「SWITCHインタビュー達人達」が、
20日にNHK総合で
「SWITCHインタビュー達人達アンコール」
として再放送され、平均視聴率は5・3%
だったことが22日、分かった。

同時間帯の前4週平均3・5%から1・8ポイント上昇。
注目を集めた。

通常は大河ドラマ「軍師官兵衛」の再放送枠。
14日に放送予定だった最終回が、衆院選のため、
21日に変更。

ポッカリ空いた20日の枠に、ふなっしー対談が編成された。

「軍師官兵衛」再放送の前4週視聴率は
11月22日3・2%、
29日4・2%、
12月6日3・3%、
13日3・6%。
ふなっしーが官兵衛に勝利した!?形だ。

今や、ゆるキャラの枠を超えた存在になったふなっしーに、
著書「聞く力」で知られ、雑誌「週刊文春」の
連載対談1000回を達成した阿川さんが満を持して
インタビュー。

「着替えは何着あるの?」「本業は?」
「ふなっしーになる前は?」「結婚は?」。
阿川さんの猛攻に、さすがのふなっしーも
KO寸前!?になった。

 


 
番組のDirector & Producer
 


 

東京スカイツリータウン4Fスカイアリーナにて、
12月17日に発売されたファーストアルバム
『うき うき ふなっしー♪ ~
ふなっしー公式アルバム 梨汁ブシャー!~』
の記念イベントが開催され、
ふなっしーが梨汁を振りまき散らした。

会場には家族連れや子供たちや学生など、
約2000人の幅広いふなっしーファンが結集、
「ヒャッハー!」とハイテイションでふなっしーが登場した。

「地上に舞い降りて3年の節目にアルバムが出せて感激!」
と語ったふなっしーは、新曲「梨空レインボー」の
PV撮影で「ゲリラ撮影の1発収録で、
どんどん人が集まってきたけど、中には関心のない、
やかましいなぁぐらいの人もいて、
ご迷惑かけて申し訳なく思った」と当時の思い出をぽろり。

ジャケット撮影がなぜ学校なのかの問いに対しては
「初心にもどるなしなー。小梨生の時まさかオジーと
共演できると思ってなかったなしーなー。

俺…俺って言っちゃった。違ーう。アウト!」
とまさかのオレ発言に激しく動揺。
MCの「寒いから、カフェオレ飲みたいんだよね」
という愛のフォローを拾って
「そうなっしー!オレ、オレ、カフェオレー」と
その場を取り繕う。

前回のシングルでは、ライバルは?寺尾聰と
答えていたふなっしーだが、今作のライバルは
「ちあきなおみ!」なんだそうだ。
当然、会場はポカーン…だ。

「今年の紅白は?」の質問には、
「昨年の入館証で突っ込む、強行突破!」と
小学生以下の秘策で紅白に突入する意向を表した。

その後は、アルバム収録から新曲「梨空レインボー」を
パフォーマンス、その後は300人数限定でハイタッチ会を敢行、
「寒空の中、ありがとなっしー!おかげさまで3年、
これからもみんなに喜ばれるような仕事を
したいと思ってるなっしー、感謝感激梨汁ブシャ―!」
とイベントは無事終了となった。

 
お写真もあって、イベントの雰囲気が伝わります。
 


 

ふなっしーが20日、東京スカイツリータウンで
行われたファーストアルバム発売記念イベントに、
クリスマスの衣装で登場した。

ここでふなっしーは、こん身の演出を見せたが、
各番組では全く取り上げられなかった。

ふなっしーは、イベントの開始時刻に
荷物運搬用のかごに乗ってガラガラと移動し、
登場した。

ふなっしーの所属レコード会社によると、
「ナシの出荷をイメージしたもの」だといい、
大切にステージ脇に運ばれたあと、
自らかごを降りてファンの前に登場していた。

誰にも気づいてもらえなかったけど、
イベントは大盛り上がりだった。

 
これは、久しぶりに、
笑っちゃうレベルのひどい記事

上の記事と比べると
記者さんがいかに、手を抜いてるか
一目瞭然ですね(・∀・)

毎回言ってるのですが
記者さん、もっと勉強するか
きちんと取材してから書くことを
お願いしたいなしな

5分位で書いたような記事書いて、
お給料もらえるなら

私が、変わってほしいくらいなし 笑
 


 

今年も大活躍が続いたゆるキャラ界のトップスター
ふなっしー。

人気芸人を追い越すほどの勢いが続くが
「実は大きな悩みを抱え、体調を崩しているんです」
とはふなっしーを初期から取材するテレビ誌ライター。

その原因は何なのか?
「ふなっしーは今、芸能界から猛烈な営業攻勢を
かけられ、悩んでいるんです」

えっ、どんな営業?
「主に芸能プロダクションから彼の携帯電話に、
『ぜひうちに所属しませんか? 5分だけでも
話を聞いてください』とかかってくる。

ふなっしーは常にオーバーワークなので、
睡眠不足のところを電話でたたき起こされる。
このままでは、倒れてしまいます」

なぜ、そんなに芸能事務所はふなっしーを欲しがる?
「ロイヤリティと呼ばれるキャラクター使用料が
欲しいんです。

ふなっしーのぬいぐるみやマスコットが、日本以外でも
かなり売れるグッズになっています。だから、
それを売りさばけば、商標権だけでも億単位の金が入る。
その莫大な利権に、大手事務所までもが群がっているんです」

でも、ふなっしーは乗り気じゃない?
「そうです。確かにマネージメントをしてもらえば、
負担減になり、体も楽になるでしょうが、主にしつこく
営業してくるのがヤクザ系事務所なんです。
金の集まるところに、悪い奴らも集まるってことです」

そんなゴロツキ連中につきまとわれて、
ふなっしーは悩んでいたんだ?

「それだけではありません。いい返事をしない
ふなっしーに対して、ネガティブキャンペーンで悪口を
ネットに広め、ゆさぶりをかけている事務所もある。

ヤクザがよく使う手口で、やめてほしければ
事務所に入れってことなんでしょう」

芸能界はドロドロした汚い世界。
美しい梨の妖精が枯れてしまわなければいいが…。

 
この前、
大渕先生が、ネガティブキャンペーン
なんて無いよ
と言っていたので
あまり真に受けないほうが(・∀・)
 


 
万が一あっても
大渕先生は弁護士だし
お仲間には強い味方が沢山いるから
大丈夫なっしー
 


 
本日よりスタート♪
 
 

12月22日までのふなっしーニュース


Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ